資料請求校舎案内
  • 代アニについて
  • 学科・コース紹介
  • 業界を知る
  • 入学案内

代々木アニメーション学院

高 等 部

代々木アニメーション学院
高等部とは?


代々木アニメーション学院で高校卒業をめざし、
高校の勉強を行っていきます。通信制高校
「八洲学園大学国際高等学校」との提携により、
無理なく高校卒業資格が取得できます。
開校してから8年目を迎え、
約400名の卒業生が夢に向かって羽ばたいています。
取得できる資格は、全日制高校と同じ高校卒業資格になります。
高等部では、担当講師のもと、
自分のペースで勉強に取り組むことができます。
学力に不安がある方も個人指導などのサポート体制が整っています。
また、その年の状況に応じて体制を変え、
学生にとってより良い学びの場を提供しています。
それが毎年多くの卒業生を送り出している理由です。
高等部写真2

代々木アニメーション学院高等部のしくみ

専攻課程コース
声優タレントコースやマンガ・イラストコース、
キャラクターデザインコースなどの専攻コース
(全日制学科)を学びながら、高校の勉強を行うコース。
入学試験なし!

修得年数:高等部3年間+専攻コース(全日制学科)3年間

※高等部に入学する場合は専攻コース(全日制学科)も原則3年間学びます。
但し、転入学・再入学(編入学)で入学される場合は修得年数が異なります。

専攻課程コースの3つのメリット

  • 夢と学業を
    両立できる

    高等部と専攻コース(全日制学科)を同時に受講するので、夢に近づくための専門的な勉強をしながら、卒業時に高校卒業資格が取得できます。

  • デビューへの
    最短コース

    夢に向かって行動するなら、早い方がいい!専攻課程コースで学べば、高校卒業と同時に業界デビューも夢ではありません。業界への太いパイプを持ち、プロの現場さながらの環境を整えた学院が夢を叶えるサポートをします。

  • 転入学・再入学
    (編入学)もできる

    現在通っている高校から転校したい方や、もう一度高校に通い卒業資格を取りたい方のための、転入学・再入学(編入学)も可能です。そのため18歳以上の方が入学されるケースもあります。入学時期:4月のみ

専攻課程コースフロー

(1)専攻コース1年生のカリキュラムを2回学んで基礎をしっかり固めることができます。
※他のコースに変更することも可能です。

(2)技術・知識の応用力がバッチリ身につきます!
専攻コース一覧

高等課程コース
高校の勉強のみを行うコース。
2年次以降に専攻課程コースに変更可能。
入学試験は簡単な面談のみ

修得年数:高等部3年間

専攻課程コースの3つのメリット

  • 自分の夢を探せる!

    高等課程コースは1日2時間授業。時間的な余裕もあるので、将来についてじっくり考えることができます。同じ校舎で行われている専攻コース(全日制学科)の授業見学や、夜間コース・土曜コース・日曜コースとの併学も可能です。アニメーションの学校の雰囲気に触れながら、自分の夢を見つけていきましょう。

  • 学費がリーズナブル

    専攻課程コースと比べ学費を安価に設定しているので、とてもスタートしやすいコースです。2年次以降に専攻課程コースへ変更することもできるので、まずは高等課程コースから始めてみるプランもオススメです。

  • 途中入学可能

    高等課程コースでは4月以外の転入学・再入学(編入学)も可能です。早く新しい環境で再スタートしたい方に最適です。次年度の4月からは、専攻課程コースで専門的な授業を受けることもできます。

専攻課程コースフロー

授業内容

  • リポート

    ドリル形式の問題集を授業の中で進めていきます。リポートは各教科6枚から12枚程度の提出。内容も基礎的です。わからない問題があれば、担当講師が丁寧に教えていきます。

  • 視聴報告書

    「NHK高校講座」を視聴して、その内容を報告書にまとめていきます。担当講師のもとで進めていくので、無理なく取り組むことができます。

  • スクーリング

    通信制高校のシステムを採用しているので、授業や試験を行うスクーリングが単位修得には欠かせません。そのため年に1回、八洲学園大学国際高等学校のある沖縄へ行きます。

  • 課外授業

    高校生活において、クラスメイトとの交流は大切。クラスで行うレクリーエーションや芸術鑑賞、見学会などを行い、交流の場を提供しています。

●試験内容はリポートから出題 ●「試験対策授業」を実施
●試験の不合格者0名(2013年現在)(単位修得には試験合格が必須です。)

学生の1日の流れ

専攻課程コース、高等課程コース、どちらも高等部の授業は1日2時間。

専攻課程コースの場合は、高等部の授業のほかに1日3時間、専攻コースの授業を学びます。

専攻課程コース

専攻コースの授業

月曜日~金曜日(週5日)

1日3時間授業

高等部の授業

月曜日~金曜日(週3日~5日)

1日2時間授業

※進級時、クラスが変更になることもあります。
※午前クラス・午後クラスの振り分けは学院で行います。
※所属校により、午前、午後のいずれかのクラスしかない場合があります。

高等課程コース

高等部の授業

月曜日~金曜日(週5日)

1日3時間授業

学生の1日の流れ

※授業時間は、各人のペースに合わせて早めに終了することがあります。

※授業日は学習の進行状況によって変動することがあります。

スクーリング

スクーリングが行われるのは、八洲学園大学国際高等学校がある沖縄です!ここで1週間、授業やテスト、
特別活動などを行います。授業やテストが主ですが、バーベキューをしたり、
沖縄の観光地に行ったりと修学旅行的な要素も多くあります。学生たちも毎年楽しみにしています。スクーリング

学院オリジナル制服

オリジナル制服1 オリジナル制服2

高等部では、オリジナル制服を用意しています。通学や冠婚葬祭はもちろんのこと、企業・プロダクションの面接や審査会、大学入試時の面接にも着用することができます。

※購入は自由で、私服の登校も可能です。

※靴、ソックス、シャツの指定品ありません。各自での購入になります。

※入学される約半数の方が購入されています。

就学支援金制度

高等学校等就学支援金制度
すべての意思のある高校生等が安心して勉強に打ち込める社会をつくるため、高等学校等就学支援金を創設して、家庭の教育費負担を軽減する政策です。代々木アニメーション学院高等部は八洲学園大学国際高等学校のサポート校であるため、こちらの制度が適用されます。

高等学校等就学支援金(年額)
授業料のうち、以下の金額を国が助成します。尚、保護者所得、登録単位数によって助成金額が変わります。

1年間21単位登録の場合(新1年生の登録単位数)

保護者所得250万円未満 ▶ 168,000円
市区町村民税所得割額が非課税の家庭

保護者所得350万円未満 ▶ 151,452円
市区町村民税所得割額が基準額未満の家庭

保護者所得350万円以上 ▶ 101,052円
市区町村民税所得割額が基準額以上の家庭



※1※2 但し、月割計算で端数切捨てのため、数十円~百数十円の端数が見込まれる。



1)次の場合は、就学支援金の支給基準、支給期間、支給額が変わります。
◦私立の高等学校に在籍したことのある場合。
◦支給にかかる国や沖縄県の例規に改正があった場合。
2)次の場合は、就学支援金の対象外となります。
◦高校をすでに卒業した方。
◦私立の全日制高等学校に3年以上の在籍、私立の定時制通信制高等学校に4年以上の在籍期間のある方。
◦日本国内に住所を有しない方。
◦高等学校等就学支援金受給資格認定申請書を提出しない方。

*学院にご納入いただく学費は変わりません。就学支援金は入学から約10ヶ月後に支給されます。
*上記にあるように低所得世帯に対しては加算制度があります。該当するご家庭は、各市区町村が発行する課税証明書等が必要になりますので、あらかじめご了承ください。
*市区町村民税所得割額の加算基準額は扶養親族の人数等に応じて変わります。

転入学・再入学(編入学)

高等部では、現在通っている高校や以前通っていた高校から転入学または再入学(編入学)することができます。入学の際は転入学・編入学用の書類(前籍高等学校作成書類)が必要です。

専攻課程コース

4月のみ入学が可能。4月入学の専攻コース(全日制学科)
と同時に受講するため、4月以外の入学はできません。

 

高等課程コース

4月以外の入学も可能。高等部のみを受講するため、4月以外の入学も可能です。入学時期、入学の手続き、学費などの詳しい内容については、学院までお気軽にお問い合わせください。
ご入学をご希望の方はこちら

PageTop